アコムの借り方※絶対に嘘ついたらいけない項目があることを知っていますか?

この記事でわかること

・アコムは誰でも申し込めるのか
・お金を借りるメリットとデメリット
・アコムの借り方
・アコムの申込みに必要な書類
・アコムの審査の注意点

アコムのお金の借り方は、急いでお金が必要になったときに知っておくと安心です。しかし、誰でもお金を借りられるとは限らないため、利用条件や審査通過するためのポイント、アコムの借り方の流れをしっかり確認しておきましょう。

どんな人でもアコムでお金は借りられる?

アコムの申込みには一定の条件があるため、誰でも借りられるわけではありません!申込み条件を知らずにアコムを利用しても、審査に通らないので気をつけましょう。

アコムの申込み条件

アコムの申込みは、次の条件をクリアした人のみです。

・年齢が20歳~69歳の人
・安定した収入がある人
・返済能力がある人

安定した収入や返済能力がある人とは、毎月の収入で生活ができる状況という意味です。

例えば、毎月5万円の給料だとお金を借りても生活費に使ってしまうため、返済は難しいでしょう。また、債務整理など過去5年~10年間に手続きした人も「返済能力がない」と判断される可能性が高いです。

安定した収入があれば、パートやアルバイト、派遣社員なども申し込みできます。

無職や未成年でも融資可能?

アコムは収入のない無職や未成年の人は融資してもらえません。

申込み条件に「返済能力がある20歳~69歳の人」を前提にしているため、収入がある未成年は対象外です。未成年はアコムに限らず、どの金融機関でもお金を借りられないでしょう。

貸金業者の中には、法律を守らず違法な金利で貸付する業者もいるので、無職や未成年の人は気をつけてください。

アコムで借りるメリット・デメリット

アコムはお金がピンチなときに助かるサービスですが、デメリットもいくつかあります。お金を借りる前に、まずはメリットとデメリットを確認しましょう。

アコムで借りるメリット

アコムでお金を借りるメリットは、次の8つです。

・24時間365日の融資に対応
・融資まで最短1時間
・土日祝日の申し込みと融資可能
・申込時に担保や連帯保証人が不要
・WEB完結できるから周囲にバレない
・在籍確認の電話が個人名でかかってくる
・はじめての利用で30日間無利息サービス
・カードローン機能付帯クレジットカードあり

アコムのメリットは、担保・保証人なしで24時間いつでも申し込みできます。お金は突然必要になるものなので、緊急時もアコムは頼りになります。

もう一つ、アコムの魅力的なメリットといえば「30日間無利息サービス」です。はじめてアコムを利用した人限定のサービスですが、契約日から30日間は何度お金を借りても適用されるので、同じ月に結婚式が数回あったり年末年始の飲み会シーズンで金欠が続いたりするときに便利です。

アコムで借りるデメリット

アコムでお金を借りるデメリットは、次の5つです。

・年収の3分の1までしか借りられない
・銀行カードローンに比べ金利が高い
・提携ATMを利用すると手数料が発生する
・収入のない専業主婦は借りられない
・借入額によって収入証明書を求められる

アコムは消費者金融なので、総量規制(融資額が年収3分の1まで)が適用されます。例えば、年収150万円なら50万円までなので、それ以上融資してもらうことができません。

また、アコムは銀行カードローンではなく消費者金融カードローンなので、金利を比較すると高いです。ただし、アコムの実質年率3.0%~18.0%は、ほかの消費者金融と比べても平均的なので業界内では高くありません。むしろ、30日間無利息サービスが利用できるのはお得といえます。

アコムの借り方・申込方法

アコムの借り方は全部で5つです。申込方法によって借り方が異なるので、どれが便利か事前に確認しておきましょう。

電話からの申込方法

【こんな人におすすめ】

・外出中にお金が必要な人
・とにかく急いでお金を借りたい人
・昼夜問わず申し込みしたい人
・審査結果を早く知りたい人

アコムの電話による申込方法は、24時間365日対応しています。お金の借り方は、次の2ステップです。

フリーコール「0120-07-1000」へ電話する
お金が借りられるか教えてもらえる

電話をかけて審査に通過すると、契約は「インターネット、来店、郵送、FAX送信」の方法で完了します。時間関係なく申し込みできますが、18時以降に電話すると翌日に審査回答するため、できるだけ早めに電話しましょう。

パソコンからの申込方法

【こんな人におすすめ】

・誰にも知られたくない人
・自宅から一歩も出ずに契約完了したい人

パソコンからアコムへの申込は、24時間365日いつでも利用できます。パソコンによる申込方法は、次の3ステップです。

アコムのサイトから申込ボタン→氏名など住所を入力
メールに記載されたURLからログイン→必要書類を提出
契約手続きメールへ同意後、融資方法を選ぶ

パソコンによる審査完了後は、お金を借りるために必要なカードを「店舗窓口・自動契約機」か「自宅へ郵送」のどちらかで受け取ります。審査結果の連絡は申込から最短30分と早いのが魅力的です。

スマホ・携帯からの申込方法

【こんな人におすすめ】

・スマホや携帯電話だけでお金を借りたい人
・アプリを使って時間短縮したい人

スマホや携帯電話からアコムへ申し込む方法は「アコム公式サイト」と「アコム公式アプリ」の2つあります。

公式サイトからの申込は、パソコンと契約完了まで同じです。アコム公式サイトの借り方は、事前にiPhone・Androidの端末に合わせたアプリをダウンロードする必要があります。アコム公式アプリダウンロード後は、パソコンなどインターネットによる申込と同じ方法です。

窓口・無人自動契約機からの申込方法

【こんな人におすすめ】

・インターネットが使えるパソコンや電話がない人
・アコムの借り方がわからず不安な人

窓口や無人自動契約機(むじんくん)の申込は、担当者がその場で借り方の流れを説明してくれるので安心です。もちろん、説明なしでの申込もできるので、次の2ステップを参考にしてみてください。

本人確認書類を持ち窓口か自動契約機に行く
申込・審査後(最短30分)、カードを受け取る

アコムの店頭窓口と自動契約機の営業時間を確認しておきましょう。

店頭窓口 自動契約機(むじんくん)
営業時間 平日9:30~18:00 8:00~22:00
休業日 土日祝日 年中無休(年末年始は除く)
※自動契約機の一部店舗は営業時間や手続き対応が異なる

申込には本人確認書類が必ず必要となり、アコムで50万円以上または他社借入れ総額100万円以上借りる人は収入証明書を用意しなくてはなりません!

書類を用意しておかないと契約できず、また出直しが必要になるので、必ず準備しておくのがポイントです。

アコムの窓口一覧

エリア 店名 住所
北海道 札幌駅前支店 北海道札幌市中央区北四条西3丁目1-2-5成友ビル2 F
東北 仙台駅前支店 宮城県仙台市青葉区中央1丁目8-1 アルトビル7階
関東 宇都宮駅前支店 栃木県宇都宮市駅前通り3丁目1-5 つちやビル2 F
大宮西口支店 埼玉県さいたま市大宮区桜木町1丁目1-26 石井第2ビル6 F
津田沼支店 千葉県船橋市前原西2-13-13 大塚ビル2F
西新宿支店 東京都新宿区西新宿1丁目3-1 新宿サンフラワービル2F
渋谷ハチ公前支店 東京都渋谷区神南1丁目23-7 第一栄来ビル4F
池袋西口支店 東京都豊島区西池袋1丁目15-8 三仲(サンチュウ)ビル5F
立川支店 東京都立川市曙町2丁目6-10 中村ビル3F
相鉄横浜駅前支店 神奈川県横浜市西区南幸1丁目13-10 第2ニューヨコハマビル1F
川崎駅前統括支店 神奈川県川崎市川崎区駅前本町5-3 KOWA川崎駅前ビル2F
中部 新潟支店 新潟県新潟市中央区花園1丁目2-1フォーサイト花園2F
静岡駅前支店 静岡県静岡市葵区御幸町8-4 旭ビル1F
名古屋駅前支店 愛知県名古屋市中村区名駅4丁目4-19 マルイト名古屋ビル1F・2F
近畿 京都駅前支店 京都府京都市下京区東塩小路町720烏丸通七条下ル 駿河屋ビルB2F
天王寺統括支店 大阪府大阪市天王寺区堀越町16-9 毎日シルバ-ビル4F
梅田支店 大阪府大阪市北区小松原町1-7 ミスターりんビル2F
三宮支店 兵庫県神戸市中央区三宮町1丁目8-1-301 サンプラザビル3F
八丁堀支店 広島県広島市中区胡町4-24 バラビル3F
四国 松山市駅支店 愛媛県松山市千舟町5丁目2-1 栄信第3ビル1F
九州・沖縄 福岡天神支店 福岡県福岡市中央区天神1丁目12-3 天神木村家ビル4F
小禄支店 沖縄県那覇市赤嶺1丁目1-3 みたのビル2F

郵送での申込方法

【こんな人におすすめ】

・インターネット申し込みできない人
・近くにアコムの窓口や自動契約機がない人
・お金を借りるかよく考えて決めたい人

郵送での申込は、必要書類を取り寄せるためにアコムへ電話が必要です。詳しくは、次の4ステップを参考にしてください。

アコムのフリーコール「0120-07-1000」へ電話する
申込書類を郵送してもらう
申込書類を返送する
審査・契約手続き後、カードや契約書類が自宅に届く

契約完了後、カードが自宅に送られてきたら「アコムの会員ページへログイン」か「電話で連絡」が必要です。事故防止の対応なので、どちらかおこなわない限りお金が借りられません。

最短で即日融資を受けたいならインターネットからの申込みがおすすめ!

アコムで即日融資したいなら、インターネットからの借り方がスピーディーです。

インターネットの申込は、自宅や外出先など場所問わず利用できるのがメリットです。WEB完結申込もできますが、最短でお金を借りたいなら次のステップがおすすめです。

インターネットで申込・審査する
審査に通過したら自動契約機へ向かう
その間に契約手続きする
自動契約機でカードを受け取る
アコムのATMやコンビニなど提携ATMからお金を借りる

アコムの自動契約機を利用すると誰かに見られる可能性があるので、心配な人は三菱UFJ銀行の店舗にあるアコムの自動契約機からカードが受け取れます。

ただし、一部の三菱UFJ銀行の店舗にしか自動契約機は設置しておらず、ACマスターカードの発行機はないので注意してください。

アコムで借りる時に必要な書類

アコムでお金をスムーズに借りるために、事前に必要書類を用意しておくと安心です。必要な本人確認書類や収入書類をご紹介します。

本人確認書類

申込者本人か確認するため、アコムでは次の書類が必ず必要です。

本人確認書類(いずれか1点) 確認事項
運転免許証
なければ、顔写真付きの個人番号カードやパスポートなど
健康保険証+住民票
本籍地、マイナンバー、住民票コード不要
公共料金の領収書 電気ガス水道、NHKなど

本人確認書類は発行日(領収日)から6ヶ月以内のものに限ります。

収入証明書類

収入証明書はアコムの利用限度額が50万円以上、アコムの利用限度額と他社の借入れ合計額が100万円以上の場合必要です。

収入証明書(いずれか1点) 確認事項
源泉徴収票 フルネーム、支払金額(年収額)、現在の勤め先が記載
給与明細書(直近2ヶ月分) ・賞与がある人は過去1年分も必要
・手書きは社印が必要(担当印はNG)
市民税/県民税額決定通知書 収入金額、所得金額、発行日、発行元が記載
所得証明書 収入金額、所得金額、発行日、発行元が記載
確定申告書/青色申告書/収支内訳書 ・e-Taxは税務署の受付日時が記載
・フルネーム、収入金額、所得金額が記載
・税務署受付印または税理士名が記載

収入証明書類は最新年度のものに限ります。

アコムの審査内容と重要度※嘘は絶対NG!

アコムは申込み条件をクリアしている人なら誰でも利用できますが、年収や他社からの借入件数などウソをつくのだけは絶対に止めましょう。

アコムの審査では、次のようなポイントを重視します。

・年収
・現在の借入額
・他社からの借入件数
・過去の事故記録

アコムはお金を貸してしっかり返済してくれる人を求めるため、ウソをついて借りようとしても審査に通りません。それどころか、信用度がまったくなくなってしまい再度申し込んでも審査に通過しづらい可能性があります。

また、申込時に記入した勤務先で働いているか、アコムは審査時に必ず在籍確認をします。申込で申請した勤務先で本人確認が取れないと、お金を借りられないので気をつけましょう。

アコムでのお金を借り方レクチャー&注意点

アコムは申込方法と同じく、借り方によって流れが異なります。それぞれの借り方と注意点を確認しておきましょう。

アコムのATMで借りる

アコムのATMでお金を借りる際、必ずカードが必要になるので用意しておきましょう。借り方は次の5ステップです。

ATMへカードを入れる
4桁の暗証番号を入力
「ご融資」ボタンを押す
必要な金額を入力(最後に「円」を押す)
明細書とカード、お金を受け取る

利用限度額を超えた融資はできないため、入力金額が不足するとエラーとなり利用できません。

窓口で借りる

アコムの窓口で借りる場合、担当スタッフと相談しながら利用できます。窓口での借り方は、次の2ステップです。

アコムの窓口で申込後、カードを受け取る
アコムATMや提携ATMからお金を借りる

アコムの窓口の営業時間は「平日9:30~18:00」なので、それまでに申込・契約完了しなくてはいけません。カードを発行してもらわないと借入れできないので、気をつけましょう。

提携ATMで借りる

アコムはコンビニや銀行など提携ATMからお金を借りられるため、事前にカードを用意しておきましょう。提携ATMの借り方は、次の5ステップです。

ATMのへカードを入れる
「ご出金(借入)」を押す
4桁の暗証番号を入力
必要な金額を入力→確認ボタンを押す
明細書とカード、お金を受け取る

提携ATMによってステップ2の表示内容や一部流れが異なり、利用手数料が発生します。セブン銀行ATM以外の提携ATMは1,000円単位でお金が借りられないので気をつけてください。

電話で借りる

アコムは電話からの申込で振込融資ができます。電話での借り方は2通りあるので、それぞれステップを参考にしてください。

【音声自動応答】
アコムプッシュホンサービス「0120-134-567」へ電話する
音声案内の指示に合わせて操作する

【担当者受付】
担当者受付0120-629-215」へ電話する
「振込融資をお願いしたい」と伝える
オペレーターの指示に合わせて回答する
※1万単位で振込可能

アコムは電話による振込融資に対応していますが、事前に口座手続きが必要です。また、金融機関や受付時間によって、振込時間が変わるので気をつけてください。

インターネットで借りる

インターネットでお金を借りる場合、楽天銀行の口座を持っていると最短1分で振込融資してもらえます。インターネットによる借り方は、次の5ステップです。

アコム会員ページへログイン
「振込みによるお借入」を押す
「利用可能額」と「登録口座情報」を確認
「振込みによる借入れを申し込む」を押す
利用限度額内で借りたい金額を入力→確認

インターネットで借りる場合、原則24時間受付しています。ただし、会員メニューは毎週月曜日1:00~5:00と毎日23:50~0:00の間がメンテナンス時間なので利用できません。

アコムで借りるならアプリがおすすめ!

今すぐお金を借りたい!誰にもバレずにアコムを利用したい人は、アコム公式アプリがおすすめです。

窓口や自動契約機へ出向かず申込から融資まで一貫してできるほか、時間に関係なく利用できます。アコム公式アプリはインターネットの申込方法と借り方は変わらないので、審査時間は最短30分、融資まで最短1時間とスピーディーな借り方ができます。

アコムナビでできること

公式アプリ「アコムナビ」は、次のサービスが利用できます。

・申込
・書類提出
・よくある質問
・会員サービスへログイン
・返済シミュレーション
・近くの店舗やATM検索

アコムナビでの申込もおすすめですが、アプリのインストールが必要なので「インターネットで申込→アプリ「アコムナビ」から書類提出や借入れ」と使い分けするとスムーズに利用できます。

アコムナビをダウンロードしておくと、あとから利用限度額の増額もできるのでいざというときに便利です。

まとめ アコムの借り方を調べてみておすすめできる人

アコムの借り方から、利用におすすめなのが次のような人です。

・急いでお金を借りたい人
・誰にもバレずに利用したい人
・WEB完結したい人

アコムは自宅やお出かけ先など、場所を問わない借り方ができるので、さまざまなシーンで役立ちます。はじめての利用は30日間金利0円なので、お金を借りることに抵抗がある人も安心して利用できますよ。

タイトルとURLをコピーしました